ソイプロテインはいつ飲むの?3つのタイミングを解説!
「ソイプロテインは、いつ飲んだらいい?」
「飲むタイミングとか決まってるのかな?」

この記事は、そんな思いをもった人へむけて書いています。

スポーツジムのトレーナー歴5年の私が、ソイプロテインを飲む3つのタイミングを解説していきます!
ソイプロテインはいったいいつ飲んだらいいのか、当記事を読めば理解していただけます。
この記事で分かること
・ソイプロテインを飲む3つの最適なタイミングが分かります
・ソイプロテインはいつ飲むのが効果的か分かります
・なぜ3つのタイミングが最適なのか分かります

ソイプロテインはいつ飲むの?

ソイプロテインはいつ飲むの?

基本的には、ソイプロテインも他のプロテインと同じようなタイミングで飲んでもらってOKです。

しかし、ソイプロテインにしかない特徴もあるのでその特徴をいかしましょう!

では、詳しく解説していきます。

運動後

運動後

運動後30分以内

この時間帯は、トレーニングで傷ついた筋肉を修復するために身体が栄養素を必要とし、吸収が高まっているときです。

プロテイン摂取の「ゴールデンタイム」とも言われており、最も摂取効率が高い時間です。

運動後の30分は、筋肉へ送られるアミノ酸が通常の3倍アップ。

せっかくトレーニングをしたのに、この時間を逃がしてしまうのはもったいないです!

運動直後にしっかりとソイプロテインを摂取することにより、筋力アップや疲労回復にもつながります。

朝食後

朝食後

朝は身体が栄養を不足している状態

前日に夕食やプロテインで栄養をとっても、その効果は朝には切れてしまっている状態です。

身体は、新たにたんぱく質などの栄養素を必要としています

朝にバランスの良い食事が摂れているのであれば、ソイプロテインは摂らなくても良いでしょう。

ただ、現代人の朝はとても忙しいですよね。

食パン1枚とコーヒー1杯などで朝食を済ませてないですか?

そんな時に、ソイプロテインを飲むのがオススメです。

就寝前

就寝前

就寝する30分~1時間前

眠っている間にも人の身体は、成長ホルモンという筋肉の修復や成長を助けるホルモンが分泌し続けています。

就寝前にプロテインを飲むことで、成長ホルモンの働きを活発にしてくれるのです。

成長ホルモンは、睡眠中に多く分泌されるという特徴があり、分泌のピークは就寝後30分~3時間後です。

ソイプロテインは、摂取してから身体に吸収されるまでは時間がかかるので、寝る30分~1時間前に飲んでおくことで、分泌のピークに時間を合わせることができます。

ところで、

朝起きると、前日の身体の疲れがぬけているときってありませんか?

これは成長ホルモンやたんぱく質が、眠っている間に頑張ってくれてるからなんです!

なので、寝る前にプロテインをしっかり補給してあげましょう!

ソイプロテインは上記の3つのタイミングで飲むのが最適であり、また基本的な飲み方でもあります。

ソイプロテインはいつ飲むと効果的?

ソイプロテインはいつ飲むと効果的?

ソイプロテインの効果をより感じるには、

・間食にとりいれる
・就寝前にとる

この2つのタイミングです。

ソイプロテインは、

  • 腹もちが良い
  • ゆっくり身体に吸収される

    このような特徴があります。

    腹持ちが良いので小腹がすくときには最適ですね。

    おやつ代わりにソイプロテインをとることで、ダイエット効果も得られます!

    また、就寝中には時間をかけ身体にゆっくり栄養が補給されていきます。

    なので、ソイプロテインにしかない特徴をいかしたほうが良いでしょう。

    プロテインの効果については、こちらの記事でも解説しています。

    まとめ:ソイプロテインの特徴をいかして飲もう!

    まとめ:ソイプロテインの特徴をいかして飲もう!

    ソイプロテインは、

    ・運動後30分以内
    ・朝食後
    ・就寝前30分~1時間

    この3つのタイミングに飲むことでより効果を発揮します。

    そして、さらに効果を発揮させるにはソイプロテインの特徴をいかすことです。

    間食や就寝前には意識してソイプロテインを摂りましょう!

    ぜひ、参考にしてみてください!

    おすすめの記事