【筋トレ資格おすすめ3選】通信で取得したい!費用や取得期間は?

筋トレの資格を取りたい!
通信で取得できるオススメの資格はある?

この記事は、そんな思いをもった人へむけて書いています。

筋トレの資格と言っても、結構たくさんあって何が良いのか実際よく分からないんですよね。

そこで、フィットネスクラブのトレーナー歴5年の私が、通信や独学で取得可能なオススメの筋トレ資格を3つ紹介します!

この記事を読むと分かること

筋トレ資格おすすめ3選
筋トレ資格それぞれの費用と取得期間
筋トレ資格それぞれどんな人にオススメか

【筋トレ資格】通信で取得!おすすめ3選

【筋トレ資格】通信で取得!おすすめ3選

筋トレ資格のオススメは、

NSCA-CPT

こちらの3つです。

※資格名をクリックすると、指定の資格へスクロールします。

それぞれ解説していきます。

じっくり勉強して資格取得を目指すなら【筋トレインストラクター】

完全独学で資格取得を目指すなら【筋トレインストラクター】

筋トレインストラクターは、日本インストラクター技術協会(JIA)が認定を行っている資格です。

【筋トレインストラクター】特徴

在宅受験ができる
独学でも資格取得を目指せる
通信講座ならサポート体制がある
通信講座を受講すると2資格取得が可能

筋トレインストラクターは、完全独学でも取得可能な資格です。

受験資格は特に必要なく、受験料10,000円で在宅受験をすることができます。

しかし、過去問題集や公式テキスト等がないので、初心者の方は通信講座の受講がオススメです!

通信講座であれば、テキストや問題集があることやサポートが手厚いので安心。

また、「トレーニングサポーター」という別資格も取得が可能になります。

【筋トレインストラクター】詳細

運営団体 日本インストラクター技術協会(JIA)
資格名 筋トレインストラクター
価格 10,000円
(受験料)
通信講座費用 SARAスクール:59,800円(税込)~
学習期間 2~6カ月
学習方法 独学
通信講座
難易度 簡単

完全独学でも取得が可能ですが、通信講座であれば基礎的な内容から実践的なことまでじっくり勉強できます。

1日30分の勉強で約半年間で修了できるカリキュラムになっています。

確実な資格取得を目指すのであれば、通信教育のSARAスクールがオススメです。

\SARAスクール公式サイトはこちら/
筋トレインストラクター通信講座
こんな人にオススメ!
基礎からじっくり学習して資格を取得したい
スポーツジムやフィットネスクラブで働きたい!

筋トレインストラクターについては、【筋トレ資格】筋トレインストラクターって?取得方法・費用は?で詳しく紹介しているので、ご覧ください。

手軽に始めたいなら最安値の【筋トレスペシャリスト】

手軽に始めたいなら最安値の【筋トレスペシャリスト】

筋トレスペシャリストは、日本最大級のオンライン通信資格サービスformie(フォーミー)を受講することで取得できます。

筋トレスペシャリストとは、

筋肉の基礎知識から筋トレの実践メニュー・食事管理までを身に着け、理想の身体づくりを目指すための知識を持ち合わせた専門家!

筋トレスペシャリストとは?/formie(フォーミー)公式サイト

受講費用は、34,100円(税込)と筋トレ資格のなかではダントツに安いです。

筋トレ初心者の人でも学びやすい内容になってます。

【筋トレスペシャリスト】特徴

費用34,100円(税込)
標準学習期間は約1カ月
教材や試験はすべてWeb
安心の返金保証制度付き
受講期間中はずっとメールサポート付き

申込から勉強、試験まで全てWeb上で完結!

紙の通信講座や対面の教室よりも、手軽かつお得に学ぶことができます。

スマホやパソコンを使うので、場所を選ばずいつでも勉強することができ忙しい方や早く資格を取得したい方にはピッタリです。

学習期間は約1カ月、費用も他の筋トレ資格に比べると格安です。

【筋トレスペシャリスト】詳細

運営団体 Formie(フォーミー)
講座名 筋トレスペシャリスト資格取得講座
価格 34,100円(税込)
学習期間 1カ月程度
学習方法 Web教材(サポート付き)
難易度 簡単

教材は全てWeb、受講期間中はいつでもメールでサポートを受けることができるので、分からないことはいつでも聞くことができます。

難易度は高くないので、しっかりと勉強をすれば必ず合格できます

こんな人にオススメ!
自分自身の筋トレに活かしたい!
家族や友達に筋トレや食事の摂り方を教えたい!
とにかく早く資格を取ってフィットネスジムなどで働きたい

筋トレスペシャリストについては、筋トレスペシャリストはこんな人におすすめ!講座の特徴や取得方法を紹介!で詳しく紹介しているので、ご覧ください。

3仕事に活かすなら【NSCA-CPT】

仕事に活かすなら【NSCA-CPT】

NSCAとは「全米ストレングス&コンディショニング協会(National Strength and Conditioning Association)」の略称です。

歴史も古く、日本でも最も知名度が高い資格と言えます。

子供から高齢者、トレーニング初心者から上級者など、様々な人に合わせた指導が出来ることを証明できる資格になっています。

【NSCA-CPT】特徴

パーソナルトレーナー向け
日本でも最も知名度が高い資格
NSCA-CPTの資格試験を受けるには条件がある

「本気で仕事に活かしたい!」

「本気でパーソナルトレーナーになりたい!」

という人には、1番オススメの資格です。

【NSCA-CPT】詳細

運営団体 全米ストレングス&コンディショニング協会
資格名 NSCA-CPT
受験料 46,000円(税込)
学習方法 独学
通信教育
民間の養成スクール
資格取得に必要な条件 NSCAジャパン会員である
満18歳以上
高等学校卒業者または高等学校卒業程度認定試験(旧:大学入学検定試験)合格者
有効なCPR/AEDの認定者
難易度 やや難しい

NSCA-CPTの学習方法は、主に独学です。

しかし、全くの初心者が独学で取得するには難易度が高いので、通信教育や民間の養成スクールに通う方も多くいます。

NSCA-CPT資格試験の合格率は約8割。

簡単ではありませんが、しっかりと勉強をすれば取得できる資格です。

\公式サイトはこちら/
NSCA-CPT

 

本気で取得を考えている方は、民間スクールに通うのがオススメです!

試験対策や実技の練習なども徹底して行ってくれるので、取得後すぐに仕事に活かすことができます。

こんな人にオススメ!
知名度の高い資格がほしい!
パーソナルトレーナーになりたい!
いずれ独立や開業も視野に入れている

NSCA-CPTについては、【トレーナー資格】NSCA-CPTって?特徴・費用・おすすめな人は?で詳しく紹介しているので、ご覧ください。

迷ったらコレ!1番オススメしたい!通信で取得できる筋トレ資格

迷ったらコレ!1番オススメしたい資格【筋トレスペシャリスト】

結局どの資格が1番いいの?通信で取得できる筋トレ資格のオススメって?

という方もいるかもしれません。

そんなあなたのために、

私がオススメするのは、【筋トレインストラクター】です。

初心者の人でも取得しやすく、基礎的なことを2~6カ月じっくりと勉強することができるのでいずれレベルアップをするうえでも役立ちます。

「まずは勉強したい!」

「筋トレの資格が欲しい!」

「基礎から応用まで、じっくりと勉強したい!」

という方は、【筋トレインストラクター】通信講座1択で考えていいと思います。

無料の資料請求もできるので、気になる方はチェックしてみましょう!

筋トレインストラクターは、手軽に始められるうえに2資格を取得できるという点でも1番のオススメです。
\SARAスクール公式サイトはこちら/
【筋トレインストラクター】通信講座

まとめ:オススメの筋トレ資格

まとめ:オススメの筋トレ資格

オススメの筋トレ資格を3つ紹介しました。

筋トレインストラクター
筋トレスペシャリスト
NSCA-CPT

気になる資格は見つかりましたか?

通信講座や独学でも資格取得が可能な資格です。

自宅で自分のペースで勉強ができ、無理なく進めることができます。

目的や生活スタイルなどに合わせて、自分にピッタリの資格を見つけてみてください。

まずは無料体験や資料請求をして、自分に合うかどうか確認してみましょう!

【筋トレインストラクター通信講座】資料請求

【筋トレスペシャリスト資格取得講座】無料体験

おすすめの記事