【筋トレ資格】筋トレインストラクターって?取得方法・費用は?
筋トレインストラクターってどんな資格?
特徴や資格取得にかかる費用は?
資格取得までの流れを知りたい!

この記事は、そんな思いをもった人へむけて書いています。

筋トレに関する資格の代表的なものの1つに、【筋トレインストラクター】が挙げられます。

とは言っても、筋トレに関する資格ってたくさんあるんですよね。

「いったいどれがいいの?」と考えると思います。

そこで、この記事では筋トレインストラクターについて詳しく紹介していきます。

ぜひ資格選びの参考にしてみてください!

この記事を読むと分かること
筋トレインストラクターの特徴
資格取得の方法
資格取得までの流れ
筋トレインストラクターがオススメな人

筋トレインストラクターってどんな資格?

筋トレインストラクターってどんな資格?

筋トレインストラクターは、

日本インストラクター協会(JIA)が認定している資格です。

筋トレに関する基本的な知識はもちろんですが、トレーニング法なども指導できることを証明する資格です。

筋トレインストラクターとして、筋トレに関する基本的な知識を有していることを認定されます。筋肉を鍛えるのに必要な道具や実践的なトレーンングの方法について、手順やポイントを理解し、効率的なトレーニングの方法についての知識があることも証明されます。実際のトレーニングに関して、鍛えることができる筋肉、ダイエット面での効果、実際のメニューとポイント、基礎と実践のメニューなどの知識を持ち、効率的にトレーニングを行う方法を理解していることが証明されます。

筋トレインストラクターの特徴は?

筋トレインストラクターの特徴は?

筋トレインストラクターの特徴は、

完全独学で資格取得が可能
在宅で受験することができる
受験だけなら費用を抑えて資格取得できる
1つずつ、説明していきます。

1完全独学で資格取得が可能

受験資格は特に必要ありません!

特別な資格は必要なく、また受験前に講座などを受講しなくても試験を受けることができます。

自分のペースで、自分のやり方で学習を進めていき、自分のタイミングで試験にチャレンジすることができます。

2在宅で受験することができる

筋トレインストラクターの試験は、自宅に試験問題と解答用紙が郵送されてきます。

わざわざ、試験会場へ行かなくても受験することができます。

受験期間は設定されていますが、試験期間内の都合のいい日を自分で選択します。

3受験だけなら費用を抑えて資格取得できる

資格取得のための必須講座や公式テキストもないので、受験料だけ支払えば資格取得が可能です。

筋トレインストラクターの受験料は、10,000円(税込)です。

筋トレ資格のほとんどが、公式テキストや問題集などの購入が必須になるので高額になることも多々あります。

しかし、筋トレインストラクターなら費用を抑えて資格取得を目指すことができます。

筋トレインストラクター資格取得までの流れは?

筋トレインストラクター資格取得までの流れは?

筋トレインストラクター資格を取得するまでの流れを、独学と通信講座に分けて紹介します。

1独学の場合

  1. 本屋で筋トレ関連の書籍を購入
  2. 購入した書籍で学習開始
  3. ネットで受験申込
  4. 受験票・試験問題・解答用紙が送られてくる(代引きで受験料支払い)
  5. 在宅受験
  6. 解答用紙の提出
  7. ホームページで合否の確認
  8. 合格
  9. 資格認定証、認定カードの発行

独学の場合の一例は、ザっとこんな感じになります。

独学なので、初心者であれば筋トレ関連の書籍を購入することをオススメします。

独学取得のメリットやデメリットについては、【筋トレインストラクター】独学取得のメリットとデメリットを解説!で、詳しく紹介しているのでご覧ください。

2通信講座の場合

  1. ネットで通信講座に申し込む
  2. 学習テキストや練習問題集、模擬試験、添削課題が郵送されてくる
  3. 学習開始
  4. 1~2ヵ月基礎知識
  5. 3~4カ月目的に応じた筋トレの方法
  6. 5~6カ月ダイエットを目的とした筋トレの方法とストレッチ
  7. ネットで受験申込
  8. 受験票・試験問題・解答用紙が送られてくる(代引で
  9. 在宅受験
  10. 解答用紙の提出
  11. ホームページで合否の確認
  12. 合格
  13. 資格認定証、認定カードの発行

通信講座の一例は、ザっとこんな感じになります。

1日30分6カ月のカリキュラムが組まれてますが、最短2ヵ月での取得も可能です。

筋トレインストラクターを取得するなら通信講座がオススメ

筋トレインストラクターを取得するなら通信講座がオススメ

筋トレインストラクターの資格を取得するなら、SARAスクールの【筋トレインストラクター通信講座】を受講するのがオススメです!

通信講座では、2ヵ月~6カ月で資格取得を目指すことができます。

一人で学習を継続できるか不安な方や、基礎からしっかり学びたい方は通信講座も資格取得のための1つの方法になります。

1費用について

通信講座には2つのコースがありそれぞれ費用が異なります。

筋トレ基本コース

59,800円

筋トレ基本コースは、筋トレインストラクターの資格取得を目指すコースになっています。

模擬試験や添削課題などもあり、試験対策を徹底的に行うことができます。

筋トレプラチナコース

79,800円

筋トレプラチナコースは、卒業試験の課題を提出することで試験が免除されます。

筋トレ基本コースと違い、課題を必ず提出しないといけませんが試験が免除されることはメリットです。

また、カリキュラムを終えれば「筋トレインストラクター」に加え、「トレーニングサポーター」という資格も取得できます。

2教材について

教材は、SARAスクールのオリジナルで作成されています!
学習テキスト
練習問題集
模擬試験
添削課題

上記は、講座申し込み後に郵送されてくる教材になります。

文字だけでなく、図やイラストも使い初心者でも分かりやすいような教材になっています。

基礎的な内容はもちろんですが、具体的なトレーニング方法や注意点、器具を使わずにできる筋トレメニューなども学ぶことができます。

3試験について

得点率70%以上が合格ラインになります!

得点率70%以上なのでそこまで難しくはありませんが、確実に資格取得を目指すのであればしっかりと勉強した方が良いです。

試験は自宅で受けることができるので、仕事や家事が忙しくてなかなか時間が取れない方でも受験しやすくなっています。

\SARAスクール公式サイトはこちら/
【筋トレインストラクター通信講座】

 

筋トレインストラクターの資格が取得できる通信講座については、SARAスクールの筋トレインストラクター講座とは?学べる内容を紹介!で、詳しく紹介しているので、ご覧ください。

筋トレインストラクターがオススメな人は?

筋トレインストラクターがオススメな人は?

筋トレインストラクターは、

独学で資格を取得したい!
趣味で始めた筋トレを本格的に取り組みたい!
インストラクターとしてスポーツジムで働きたい!

そんな人にオススメの資格です。

筋トレインストラクターの資格は、転職や就職にも活用することができます。

まとめ:筋トレインストラクターについて

まとめ:筋トレインストラクターについて

筋トレインストラクターについて紹介しました!
特徴 完全独学で資格取得が可能
在宅で受験することができる
受験だけなら費用を抑えて資格得できる
受験費 10,000円(税込)
学習方法 独学
筋トレインストラクター通信講座
通信講座費 筋トレ基本コース:59,800円
筋トレプラチナコース:79,800円
オススメな人 独学で資格を取得したい!
趣味で始めた筋トレを本格的に取り組みたい!
インストラクターとしてスポーツジムで働きたい!

ぜひ参考にしてみてください。

 

公式サイト
▶▶【筋トレインストラクター通信講座】SARAスクールの公式サイトはこちら

おすすめの記事