【ウォーキングアドバイザー】通信講座での取得の仕方を解説!

今回は、ウォーキングアドバイザー資格を取得できるSARAスクールの通信講座について紹介します。

ウォーキングアドバイザーの通信講座ってどんな教材を使うの?
通信講座の特徴やカリキュラムが気になる。

そんな疑問を解決できる記事になっています。

ウォーキングアドバイザーの通信講座は、基礎知識が学べることはもちろんですが実生活や仕事にも活かすことができる内容です。

今回の記事では、通信講座の特徴や教材、カリキュラムなどについて詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【ウォーキングアドバイザー】通信講座の特徴は?

【ウォーキングアドバイザー】通信講座の特徴は?

資格名 金額
(税込)
学習期間
ウォーキングアドバイザー 基本コース:59,800円
プラチナコース:79,800円
2~6ヵ月

SARAスクールの【ウォーキングアドバイザー】資格取得講座は、初心者や忙しい方でも安心して学ぶことが出来る3つのポイントがあります。

3つのポイント

初心者にも安心の学習カリキュラム
分かりやすいオリジナル教材
プラチナコースは2つの資格が取得できる

1つずつ説明します。

1初心者にも安心の学習カリキュラム

SARAスクールの学習カリキュラムは、1日30分の学習で約6カ月で修了できるカリキュラムになっています。

もちろん、「もっと早く資格を取得したい!」という方は、最短2ヵ月で取得することも可能です。

1日30分の学習であれば、初心者はもちろん仕事や家事が忙しい方でも無理なく進めることができます。

2分かりやすいオリジナル教材

教材は、SARAスクールのオリジナル教材です。

学習テキストをはじめ、問題集や課題などもあり試験対策をしっかりと行うことができます。

3プラチナコースは2つの資格が取得できる

「ウォーキングアドバイザー」に加え、「歩き方インストラクター」の資格も取得可能です。

プラチナコースは、「ウォーキングアドバイザー」以外にも、日本インストラクター技術協会主催の「歩き方インストラクター」の資格が取得できます。

また、課題を提出することで試験免除という特典もついています。

【ウォーキングアドバイザー】通信講座はこんな人にオススメ!

【ウォーキングアドバイザー】通信講座はこんな人にオススメ!

ウォーキングアドバイザーの通信講座は、

フィットネスクラブなどの運動施設で働いている方
ウォーキング専門のインストラクターを目指している方
ウォーキングを普段から楽しまれている方

このような方にオススメの資格です。

ウォーキングの基本的な知識はもちろんですが、効果的な歩き方やコースの選び方、目的別の理想的なウォーキング方法なども学ぶことができます。

通信講座では、ウォーキングについての基礎から実践的な内容まで幅広く学ぶことができ、専属の学習サポーターもついてくれます。

「独学での取得は自信ないな。」

「しっかりと学びたい!」

そんな方に、特にオススメしたいです。

【ウォーキングアドバイザー】通信講座の内容は?

【ウォーキングアドバイザー】通信講座の内容は?

ウォーキングアドバイザーの通信講座の内容について、詳しく紹介していきます。

1教材について

教材は、ウォーキングのプロが監修したSARAスクールオリジナルです。

受講コースは、

  1. 基本コース
  2. プラチナコース

の2つのコースがあります。

基本コースの教材

基本コースの教材

基本コースは、ウォーキングアドバイザーの資格を目指せるコースです。
  • ガイドブック
  • 受講証
  • 受講カード
  • 学習テキスト01
  • 学習テキスト02
  • 練習問題集/解答
  • 模擬試験/解答
  • 添削課題(5回分)
  • 質問用紙、封筒

試験対策のための教材になります。

プラチナコースの教材

プラチナコースの教材

プラチナコースは、ウォーキングアドバイザーの資格保証がされているコースです。

以下の教材を使い学習します。

    • ガイドブック
    • 受講証
    • 受講カード
    • 学習テキスト01
    • 学習テキスト02
    • 練習問題集/解答
    • 模擬試験/解答
    • 添削課題(5回分)
    • 質問用紙、封筒
    • 卒業課題

      卒業課題の提出のみで、試験は免除されます。

      2カリキュラムについて

      ウォーキングアドバイザーの通信講座のカリキュラムは1日30分・6ヵ月の学習を基本として組まれています。

      最短2ヵ月での取得も可能です。

      6カ月間のカリキュラムを、一部ですが紹介します。

      1~2ヵ月

      1~2ヵ月目は、ウォーキングのメリットや効果などの基本的なことを学びます。
      ウォーキングとは何か
      ウォーキングの歴史
      ウォーキングのメリット
      ウォーキングの効果
      メンタル面への影響

      3~4ヵ月

      3~4ヵ月目は、ウォーキングと身体の関係性やウォーキングを始めるにあたっての実践的な内容を学びます。
      ウォーキングのカロリー消費
      歩行中の身体の動き 筋肉と神経
      歩行中の身体の動き 心臓と酸素供給
      ウォーキングの準備(服装と持ち物)
      ウォーキングの準備(靴の選び方)
      ウォーキングの準備(準備運動)

      5~6ヵ月

      5~6ヵ月目は、ウォーキングの手順やコースの選び方など本格的な内容を詳しく学びます。
      ウォーキングの実践 姿勢
      ウォーキングの実践 呼吸
      ウォーキングの実践 ステップ・歩くペース
      ウォーキングコースの選び方
      ウォーキングとジョギングの組み合わせ
      一日一万歩について

      3受講費用について

      受講費用は、選択したコースによって異なります。
      基本コース 59,800円(税込)
      プラチナコース 79,800円(税込)

      基本コースは、受験料で別途10,000円がかかります。

      プラチナコースは、追加料金はなく、卒業時に試験免除で資格が認定されます。

      4試験について

      ウォーキングアドバイザーの試験は、得点率70%以上が合格ラインです。

      では、受験方法や申込み方法について紹介します。

      試験は自宅で受けられる

      試験問題と解答用紙が自宅へ郵送されてきます。

      日本生活環境支援協会(JLESA)に自分で申し込みをし、試験を受けます。

      申し込み後に日本生活環境支援協会から、

      1. 受験票
      2. 試験問題
      3. 解答用紙 など

      が郵送されてきます。

      自宅で受験後、解答用紙を提出します。

      ただし、プラチナコースの場合は試験が免除されます。

      また、「ウォーキングアドバイザー」の資格に加えて、「歩き方インストラクター」の資格も取得可能です。

      5サポート体制について

      初心者でも安心して学習できるよう、専属スタッフのサポートがあります。

      学習でわからないところがあったら、無料で何度も質問することが可能です。

      また、開業や復習に向けた学習のサポート等もしてくれます。

      まとめ:ウォーキングアドバイザー資格取得は通信講座がオススメ!

      まとめ:ウォーキングアドバイザー資格取得は通信講座がオススメ!

      ウォーキングアドバイザーの通信講座について紹介しましたが、改めてまとめます。
      講座名 ウォーキングアドバイザー資格取得講座
      金額
      (税込)
      基本コース:59,800円
      プラチナコース:79,800円
      学習期間 2~6ヵ月
      特徴 初心者にも安心の学習カリキュラム
      分かりやすいオリジナル教材
      プラチナコースは2つの資格が取得できる
      おすすめな人 フィットネスクラブなどの運動施設で働いている方
      ウォーキング専門のインストラクターを目指している方
      ウォーキングを普段から楽しまれている方

      ウォーキングアドバイザーの通信講座は、基本的な内容から仕事で活かせるような実践的な内容まで学ぶことができます

      ぜひ、この記事を参考にウォーキングアドバイザー資格取得講座にチャレンジしてみてください。

      資料請求
      ▶▶ウォーキングアドバイザー資格取得講座の無料資料請求はこちら

      おすすめの記事