【ストレッチポール口コミレビュー】効果とメリット・デメリット
「ストレッチポールは、どんな効果があるの?」
「肩こりに良いって聞いたけど、本当に良いの?」
「実際にストレッチポールを使ってる人の声が聞きたい!」

この記事は、そんな思いをもった人へむけて書いています。

ストレッチポールを7年間使い続けているヘビーユーザーの私が、ストレッチポールの効果を解説します。

ストレッチポールのメリットやデメリットなど、これを読めば理解していただけます!
7年間、使い続けて分かったことを大公開!

この記事で分かること

・7年間使い続けて分かったストレッチポールの効果
・ストレッチポールのメリット・デメリット
・ストレッチポールの種類

【体験談】ストレッチポールを7年間使ってみた!

まずはじめに、こちらが私が7年間使い続けているストレッチポールです。

丸太のような形をしているスタンダードタイプと、長さが短く半円のハーフカットタイプ、この2つを使っています。

ストレッチポールを7年間使い続けてみての感想を詳しく紹介していきます!

初めてストレッチポールを使ったときの感動!

もともとスポーツをしていたこともあり、ストレッチポールを手に入れる前からストレッチポールの存在は知っていました。

初めて使ったときは、スポーツクラブでトレーナーに勧められたのですが…

そのとき、

「え?身体が床に吸い込まれる感じがする。」

「身体が軽い…。なんで…。」

こんなことを思ったのを覚えています!

あのときの感動は今でも忘れていないです!

購入者特典が充実

ストレッチポールを購入すると、「エクササイズDVD」「スタートブック」が必ずついてきます。

どちらにも、ストレッチポールの効果や基本的な使い方が詳しく解説されています。

初心者にはありがたい特典です!

最初は、DVDを見ながらエクササイズをすると良いです。

慣れてくると、見なくても使いこなせるようになってきます!

肩こりが改善された

もともと、ひどい肩こりもちでした。

当時は、仕事でパソコンを使うことが多く、毎日肩こりに悩まされていたんです。

ポールの上に寝転がりながら、トレーナーに教えてもらった動きを行うことで、少しずつ肩がホグれていくのを感じました。

今では肩こりなんてまったくないです!

寝つきが良くなった

私は、毎日寝る前にストレッチポールを使っています。

ストレッチポールはリラックス効果があり、寝転がっていると自然と眠くなってくるんです。

10分くらいポールの上でユラユラしているうちに眠くなり、眠くなったらそのままベッドへ。

毎日、お風呂から出たらストレッチポールに寝転がることが習慣になっています!

マッサージにも使える

ストレッチポールは、「筋膜リリース」といって身体をホグすことにも使えます。

「筋膜リリース」という言葉を聞いたことがありますか?

カンタンにご説明すると、

写真のようにポールを筋肉に沿ってコロコロ動かすことで、筋肉をおおっている膜をホグす運動です。

「筋膜リリース」をすることによって、凝り固まっている筋肉が柔らかくなり、血流が改善されます。

血流が改善されることで、疲労物質の排出も促進されるというメリットがあるんです!

トレーニンググッズとしても大活躍!

ストレッチポールはコンディショニングが目的の器具です。

しかし、使い方によっては筋トレにも使えます。

家で筋トレなどをすると単調になりがちですが、ストレッチポールを使うと楽しくトレーニングすることができます。

普段のトレーニングにストレッチポールを加えることで、いつもより負荷をかけることもできるんです。

筋トレする人には、ストレッチポールを使ったトレーニングはオススメです!

1つあれば家族全員が使える

私は、ストレッチポールを家のリビングに置いています。

なので、家族が自由に使いたいときに使っています。

おばあちゃんも、お母さんも、世代を問わず使うことができます。

ストレッチポールは、複雑な器具ではないので誰でもカンタンに使うことができるんです!

疲れていたら寝転がっているだけでも効果あり!

ストレッチポールは、「ベーシックセブン」と言って基本的な使い方があるのですが…、

疲れているときは、やりたくない…

そんなふうに、私も正直思います。

そんなときは、寝転がっているだけでも効果あります。

ただ、ポールの上に寝転がるだけ。何もしません。

なのに、使い終わったあとは肩まわりや股関節まわりが軽くなるんです。

寝転がるだけでいいなんて、最高!

ヘビーユーザーが教える!ストレッチポールの上手な使い方

ストレッチポールヘビーユーザーのわたしが7年間ほぼ毎日使ってわかった、ストレッチポールの上手な活用方法を紹介します!

毎日10分だけでいい!

毎日、10分だけでいいのでポールに寝転がってみましょう。

上手な使い方はそれだけです!

現代人は忙しいので、まとまった時間を確保するのって結構難しいですよね。

なので、

  • 家事の休憩中
  • 仕事から帰宅後
  • お風呂から出てすぐ
  • ベッドに入る前

    などの、時間をフル活用してみてください!

    短時間でも、毎日続けることで肩こりや腰痛などが少しずつ緩和されてくるのが実感できます。

    ストレッチポールの基本的な使い方についてはこちらの記事で解説しています。

    ストレッチポールのメリットとデメリット

    ストレッチポールを7年間使ったからこそ分かるメリットとデメリットを紹介していきます。

    メリット

    ✅耐久性が抜群
    ✅リラックス効果
    ✅使い方かカンタン
    ✅筋肉がゆるみ、姿勢が整う

    1耐久性

    ストレッチポールは、発砲ポリエチレンという強度と粘土に優れた素材でできています。

    軟らかすぎず、硬すぎない素材で、適度な反発力もあるので、痛みなく使用することができるんです!

    ポールは、硬すぎると痛い。柔らかすぎると変形しやすい。

    その中間をとっているため、使いやすく、また耐久性抜群な商品がストレッチポールです!

    私は7年も使っているけど、いまだにキレイなままです!

    2リラックス効果

    ストレッチポールに寝ることで、背骨のみで身体を支える状態になります。

    この姿勢は、ろっ骨が開きやすく、より大きな呼吸で酸素を取り込みやすくなります。

    そして、深く呼吸ができるようになることで、リラックス効果が高まるのです。

    また、ストレッチポールのうえでユラユラと揺れることで、筋肉が緩まり副交感神経が高まるとも言われています。

    実際、私もポールの上でユラユラしていると自然と眠気を感じます。

    3使い方がカンタン

    私たちは、誰でも簡単にできる”簡便性”、
    誰でも同じような効果を得ることができる”再現性”、
    そして安全にエクササイズを行うことができる
    ”安全性”を大事にしてきました。

    ストレッチポールのブランドストーリーにのっていたものです。

    この言葉にストレッチポールの強いこだわりを感じます!

    使い方は本当にとてもカンタンです。

    ポールに寝転がり、手や足を動かしたり、身体をユラユラさせたりと誰でもできる動きです。

    そして、そのカンタンな動きでほとんどの人に同じような効果があるんです。

    毎日使うものだからこそ、【カンタンに使える】というのは大切なこと。

    4筋肉がゆるみ、姿勢が整う

    ストレッチポールに寝ることで、背骨のみで身体を支える状態になります。

    その状態のままリラックスしてゆっくり呼吸をすることで、胸や肩、太ももなどの緊張しやすい筋肉が腕や足の重さで自然とストレッチされます。

    無理にストレッチなどをするのではなく、自分の身体の重みを利用することで、ゆっくり自然と筋肉が緩んでいきます

    また、猫背や反り腰などもストレッチポールを使うことで改善され、本来の正しい姿勢へリセットすることができます。

    デメリット

    ✅高い
    ✅汚れる
    ✅たまにジャマ

    1高い

    ストレッチポールは、他社のポール製品に比べると高めなのが難点です。

    価格が高いのは、品質が良いからなんですよね。

    長い間使うことを考えたり、マッサージをしに行ったりする料金を考えれば安いです!

    2汚れる

    当たり前ですが、7年も使うと汚れてきます。

    私は、部屋に自然とマッチする色のものが欲しいと、アイボリーを購入しました。

    なので、汚れが最高に目立ちます。

    もちろん、水拭きなどはできるのでたまに拭いたりしてお手入れしています。

    残念ながら、カバーのみの購入ができないので、汚れたりしてもそのまま使うしかないのがデメリットです。

    あとは、選ぶ際は汚れの目立たない色のものを選ぶことをオススメします!

    3たまにジャマ

    長さ約1m。

    部屋の端っこに置けるとは言え、購入したばかりのときは…

    少しジャマだなと思ってしまいました。

    しかし、7年も使っていると、もうそんなことは感じません。

    逆になくてはならない存在です!

    さんざん、使い倒しておいてジャマなんて言えません。

    ストレッチポールの口コミと評判

    良い口コミ

    身体が軽くなった!

    デスクワークなので体がとても凝りがちなんです。今回ストレッチポール®を使って普段凝り固まった背中や肩のマッサージができてすごく良いストレッチになりました。体が格段に軽くなったと思います!

    マッサージと運動後のストレッチ、姿勢改善や脚やせにも〇

    最近太腿がとても太く気になっていたのですがゴリゴリと痛いのを我慢して老廃物をこれで流す様にマッサージすると痛みもなくなっていき、脚が細くなってびっくり!!明らかにパンパンに張っていた脚が柔らかく、細くなりました。即効性があります!!その後エステに行ったらやはりいつもの担当の方に驚かれたほどです!!筋肉とかが張って、モリッとする感じのやつがなくなりました。

    マッサージ&ストレッチなどにめちゃくちゃおススメです。

    期待以上でした!お薦めします。

    これまであらゆる健康グッズを購入してきましたが殆ど使わなくなってしまうことが多いのですが、これは今までで一番良い買い物だと思います。腰痛で悩んでいますが、指圧やカイロ、ストレッチや他の腰痛用グッズも試すもあまり効果なく、最後にこれを試したところ一番効果がありました。数分上で寝たり多少ゴロゴロするくらいですが腰痛が軽減されます。体重が90キロほどあるのでハードタイプを購入。出先のスポット利用のジムで見かけた時も筋トレ後に使うようにしています。

    購入をおすすめします!

    類似商品があるので迷いましたが、正規品で経年劣化もしにくそうなものを求めて購入することにしました。
    母にプレゼントしましたが、気持ちよく背中・肩・腰がほぐれる実感があるとのことで毎日使用しています。
    いつか持病の腰痛がなくなるといいな~と思います。
    先日、TVでリレー女子日本代表選手のトレーニングルームが映っていて同じ商品?と思われるポールが映り込んでいました。
    我ながらいい買い物をしたと思います!

    悪い口コミ

    効果がよく分からない

    首ヘルニアを持ってるので、2年近く使い続けましたが、効果がいまいちよくわからなかった。
    まあ、個人差があるのでしょうか。

    サイズが合わない

    サイズが2種類あるとは知らなかった。商品説明の所に掲載しておいてほしかった。これでは自分には小さくてダンベルプレスをするときに肘が地面に付いて意味がない。

    口コミまとめ

    「身体が軽くなった。」「肩こりや腰痛がラクになった!」という、好印象な声がたくさんありました

    今まで気になっていた肩こりや腰痛が、たった1本のストレッチポールで改善されるのなら助かりますよね。

    肩こりもちだった私も、その気持ちは分かります!

    「効果がよく分からない。」という口コミもありましたが…、

    確かに、私の母親も最初使ったときは「効果が分からない…」と言っていましたね。

    効果を感じるのには個人差もあるのでしょう。

    母親は1ヵ月くらい使い続けて、やっと効果を実感していました!

    また、「サイズが合わない」という口コミもありました。

    効果を最大限に発揮させるには、自分の身体に合うサイズを選ぶのがポイントですよ!

    ストレッチポールの種類と価格

    ストレッチポールは、3種類あります。

    それぞれの製品の特徴を紹介します。

    ストレッチポールEX

    ストレッチポールEXは、最も使われているスタンダードなものです。

    長さ 約98センチ
    直径 約15センチ
    重量 約700g

    こんな人にオススメ!

    身長155センチ以上の人

    ストレッチポールMX

    ストレッチポールMXは、スタンダードタイプよりやや細いです。

    また、EXと同じ芯材のにまわりに、ウレタンを巻くことで柔らかくなっています。

    ご高齢の方にも使いやすいように設計されたものです。

    長さ 約98センチ
    直径 約12.5センチ
    重量 約900g

    こんな人にオススメ!

    ・身長155センチ以下の方
    ・ご高齢の方
    ・身体が硬い方

    ストレッチポール ハーフカット

    ストレッチポールハーフカットは、かまぼこ型のもので、2本1セットです。

    底面が平らなので、安定しやすく、使いやすいです。

    硬さはEXと同じになります。

    長さ 約40センチ
    約15センチ
    高さ 約7.5センチ
    重量 約220g

    ※1本あたりの寸法

    こんな人にオススメ!

    ・ご高齢の方
    ・不安定だと怖い方
    ・ケガをしている方
    ・持ち運びをしたい方
    ・トレーニングなどに使いたい方

    ストレッチポールのQ&A

    身体が痛いんだけど、ストレッチポール使って大丈夫?
    痛みがある場合は、オススメできません。
    医師や専門家に相談してみましょう。
    高齢者も利用できる?
    利用できます。
    しかし、身体に合ったサイズや種類のものを選びましょう。
    もし、体調に異常を感じた場合は、ポールから身体を滑らせるようにずり落ち、身体へ負担をかけないようにおりてください。
    同じような商品を買って曲がってしまったことがあったけど、ストレッチポールも曲がるんじゃないかと心配。
    耐久性は抜群なので、乱暴に使わない限りそう簡単に曲がらないですよ。
    私は、7年も使っていますが、いまだに真っすぐです!
    ストレッチポールってどこで買えるの?
    ストレッチポールは、Amazonや楽天、公式オンラインショップなどでご購入できます。
    同じような商品もたくさんありますので、ご購入の際は、以下2点をご確認ください。
    ・「Stretch PoleⓇ」と書いてあるもの
    ・株式会社LPNが販売しているもの

    まとめ:ストレッチポールはこんな人にオススメ!

    ストレッチポールは、

    肩こりや腰痛がツライ方
    ・寝つきが悪く、翌朝も疲れが抜けない方
    ・運動をしている方やスポーツ選手
    ・毎日忙しくて体のケアに中々時間が取れない方

    このような方に、オススメします!

    ぜひ、参考にしてみてください!

    ストレッチポール以外のオススメのポールは、こちらの記事で紹介しています。
    おすすめの記事