【厳選】ストレッチ用ポールのオススメ3選!選び方も解説!
「自分に合うポールが欲しい!」
「オススメのストレッチ用ポールを知りたい!」
「ストレッチ用ポールって、たくさん種類があるからどれを選んで良いか分からない…。」

この記事は、そんな思いをもった人へむけて書いています。

スポーツジムのトレーナー歴5年の私が、オススメのストレッチ用ポールを紹介します。

この記事で分かること

・自分に合ったストレッチ用ポールの選び方
・オススメのストレッチ用ポール3選

ストレッチ用ポールの選び方

ストレッチ用ポールの選び方

ストレッチ用ポールは、丸太のような形をしており、身体のコンディショニングを目的とした器具です。

ストレッチポール、ヨガポール、リセットポールなどメーカーによって商品名は様々。

一般の方からアスリートまで多くの方々に利用されています。

肩こりや腰痛の予防・改善やトレーニングなどにも使われている、大人気のグッズです。

では、ストレッチ用ポールの選び方を詳しく解説します!

自分の身長に合うものを選ぶ

自分の身長に合うものを選ぶ

ポールの長さは、
頭からお尻(尾てい骨)までがしっかりと乗るものを選ぶ

ストレッチ用ポールは、頭からお尻(尾てい骨)がしっかり乗るサイズのものを選びましょう。

98センチほどの長さがあれば、男性でも使用できるサイズです。

メーカーによっては、90センチくらいの短いものもありますが、女性は問題なく使えるでしょう。

身長が高い方などは、一度頭のてっぺんから尾てい骨あたりまでの長さを測り、商品を選ぶことをオススメします!

安定して乗ることができる太さのものを選ぶ

安定して乗ることができる太さのものを選ぶ

身長155センチ以上
直径15センチ程度のもの
身長155センチ以下、ご年配の方
直径約13センチ程度のもの

ストレッチ用ポールは、直径約15センチの商品が多いです。

はじめての方や、女性、ご年配の方が上記のサイズのポールに乗る場合、やや高く感じることもあります。

使用の際、高さが合わないと不安定になり、バランスを崩しやすいです。

なので、はじめての方や女性、ご年配の方が使用する際は、細めのものを選ぶことをオススメします。

使いやすい素材のものを選ぶ

使いやすい素材のものを選ぶ

耐久性や防水性も考慮し、硬さなどが自分に合ったもの

ストレッチ用ポールの素材は、

  • EVA
  • PE(ポリエチレン)
  • 発砲ポリエチレン

主に、上記の3種類です。

1EVA素材

最も柔らかい素材で、身体にフィットしやすいです。

女性やご年配の方に、オススメです。

ただ、女性の方でも、

「柔らかすぎて、あまり合わない…」

という方もたまに見かけますが、品質も良く割と安価で購入できることが魅力です。

2PE(ポリエチレン)素材

安価に購入できるストレッチ用ポールは、PE(ポリエチレン)素材であることが多いです。

体重をかけたり、長く使い続けると、変形するというデメリットがあります。

ストレッチ用ポールを試してみたい方や短期間で使いたい方などには、低価格なのでオススメします。

3発砲ポリエチレン素材

耐久性が抜群です。

身体を乗せたとき、緩やかに沈み、緩やかに元の形状に戻るという特徴があります。

身体にもフィットしやすく、3種類のなかで1番優れているでしょう。

ただ、高価なのでそこだけがデメリットですね。

でも、長く使い続けたい方には、1番のオススメ素材です!

ストレッチ用ポールのおすすめランキング

ストレッチ用ポールのオススメをランキング形式にしました。

どれを選んだらいいか迷っている方は、この中から選べば間違いなしです!

ストレッチポール
【LPN】

使いやすさも、耐久性も抜群!
価格:9,350円(税込)
長さ:約98センチ
直径:約15センチ
素材:発砲ポリエチレン
カバー:あり(合成皮革)
カラー:ネイビー.アイボリー.イエロー.ピンク.ライトグリーン
付属品:解説DVD・説明書
ストレッチ用ポールの先駆けとなった、ストレッチポール。
日本に、ポールの素晴らしさを広めた商品です!
世間では、ポールのことを一括りにストレッチポールと言うことが多いですが、「ストレッチポール」は実際には商品名なんです!
耐久性・防水性ともに抜群
多くのアスリートが身体のコンディショニングやトレーニングによく使っている商品でもあります。
公式サイトでは、ストレッチポールを20年間使い続けているアスリートが紹介されていました。
また、医療や介護の現場でも使われており、品質は最高レベルです。
スポーツクラブなどに置いてあるポールも、ストレッチポールであることが多いです。
種類は、スタンダードタイプ・細いタイプ・ハーフカットタイプと3種類あり、様々な人に対応しているのも魅力です。
リセットポール
【東急スポーツオアシス】

身体にフィットしやすい!
価格:5,498円(税込)
長さ:98センチ
直径:14.5センチ
素材:EVA
カバー:あり(合成皮革)
カラー:ネイビー.ベージュ..ピンク.グリーン.ブラウン
付属品:エクササイズDVD・説明書
リセットポールは、大手フィットネスクラブである東急スポーツオアシスが開発した商品
クラブ会員さんの声などを参考に商品を開発しています。
実際に、東急スポーツオアシスのレッスンなどでも使われおり、品質も良いです。
EVA素材なので、わりと柔らかく感じる方が多いようです。
小柄な方、女性、ご高齢の方にオススメです!
1位のストレッチポールとは素材は異なるものの、品質も良く低価格
リセットポールは、スタンダード・スリム・アスリート・ハーフカットと4種類あります。
シックスパッドボディポール
【MTG】

低価格!手に入れやすさNo,1!
価格:3,190円(税込)
長さ:90センチ
直径:15センチ
素材:EVA
カバー:なし
カラー:ブラック
付属品:なし
シックスパッドのボディポールは何と言っても低価格
低価格でストレッチ用ポールをお探しの方には、オススメします。
EVA素材なので、程よい弾力もあり身体の硬い方でも使いやすいでしょう。
長さが90センチと短めなので、大柄な男性には少々短いかもしれません。
選ぶ際は、確認しましょう。
また、カバーがされていない為、雑に扱うと傷がつきやすいので気を付けてください。

迷ったらコレ!1番オススメしたいストレッチ用ポール!

オススメのストレッチ用ポールは、だいたい分かったけど…
結局どれにしたらいいの?

という方もいるかもしれませんね。

そんなあなたのために…

いろんな条件は置いてといて、わたしが1番オススメするのは1位のストレッチポール【LPN】です!

なんといっても丈夫なこと!

私は7年間ほぼ毎日使っていますが、未だにキレイな状態です。

硬すぎず、柔らかすぎず、毎日の身体のケアには最適なグッズです。

他社のストレッチ用ポールに比べると高いですが…、

それでも、使いやすさ、何十年先も使える耐久性を考えれば、わたしは納得できています。

ストレッチポールのレビューは、こちらの記事で解説しています。

ぜひ、ストレッチ用ポール選びの参考にしてみてください!
おすすめの記事