【初心者】ジムに持っていくものって何?あると便利な8つの持ち物。
「はじめてジムに行くんだけど、持っていくものって何?」
「どんな服装で行ったらいいの?」

そんなジム初心者の女性に向けて、疑問を解決できる記事になっています。

スポーツジムのトレーナ歴5年の私が、【ジムに持っていくもの&あると便利な8つの持ち物】を紹介します。

はじめてジムに行く女性の方は、ぜひ参考にしてみてください!

この記事を読むと分かること

ジムに持っていく最低限必要な持ち物
ジムに持っていくと便利な持ち物
ジムへ行くときの服装

ジムに持っていくものは?

ジムに持っていくものは?

ジムに持っていくものは、

トレーニングウェア
トレーニングシューズ
汗ふき用タオル
着替えの下着

    必要なものは4つだけです!

    トレーニングウェア

    トレーニングウェア

    スポーツジムに持っていくもので、1番重要なトレーニングウェア。

    トレーニングウェアは3点セットです。

    ①トップス
    ②ボトムス
    ③靴下

    自宅にあるTシャツやジャージなどでもOKです。

    動きやすいものを持っていきましょう。

    ただ、綿のTシャツなどは汗を吸うと重たくなるので動きづらいです。

    長くジムに通うことを考えているのであれば、トレーニングウェアを一式そろえることをオススメします。

    お気に入りのトレーニングウェアを着るとモチベーションもアップしますよ!

    1トップス

    トレーニングウェア

    トップスは、軽くて動きやすいポリエステル素材がオススメですよ!

    汗をかくので半袖にしましょう!

    タンクトップなどもオススメです。

    2ボトムス

    トレーニングウェア

    ショートパンツ、ハーフパンツ、ロングパンツなどです。

    生地が柔らかく動きやすいものを選びましょう。

    ロングスパッツをはくスタイルもオススメです!

    3靴下

    トレーニングウェア

    靴下は普段使っているものでOKです。

    汗をかくので、蒸れにくいもの、足の負担を軽減するようなスポーツ用ソックスもオススメです。

    スポーツ用ソックスについては、こちらの記事で解説しています。

    靴下は、結構忘れがちなので気を付けましょう!

    トレーニングシューズ

    トレーニングシューズ

    トレーニングシューズは、できれば履きなれているものがいいです。

    ジム用に新しく買おうかなと考えている方は、ランニングシューズなどがオススメです!

    できれば試し履きなどをして、自分の足に合ったものを選びましょう。

    合わない靴を履いてしまうと、靴ズレや足裏にマメができる原因になってしまいます。

    トレーニングするうえで、シューズは結構重要です!

    正直、安すぎる靴はあまりオススメしません。

    足のためにも、靴だけは妥協しない方がいいです!

    汗ふき用のタオル

    汗ふき用のタオル

    トレーニング中は、思っているより汗をかきます。

    ジムによっては有料での貸し出しも行っていますが…、結構高いんです。

    忘れずに持っていきましょう!

    着替えの下着

    着替えの下着

    着替えの下着は、忘れやすいものNo,1

    トレーニング後は、思った以上に汗をかきます。

    自宅が近い方は着替えずに帰る方も多いですが、自宅が離れている方は必ず持っていくようにしましょう。

    ジムに持っていくと便利なものは?

    ジムに持っていくと便利なものは?

    ジムに持っていくと便利な持ち物を紹介します。

    ドリンク類

    ドリンク類

    飲み物はジムにも売っているので、あえて持っていかなくてもOKです。

    ただ毎回ペットボトルを買っているとお金もかかってしまいますよね。

    なので、ドリンクボトルや水筒に飲み物を入れて持って行きましょう。

    持ち運びしやすい、軽めのドリンクボトルがオススメです!

    運動中は大量の汗をかきます。

    水分補給をしないままトレーニングをすると、脱水症状になってしまうので気を付けてください。

    水分補給はこまめにしながら、トレーニングしましょう!

    プロテイン

    プロテイン

    トレーニング後の身体は、ダメージを受けています。

    引き締まった身体を目指している方は、プロテインは必須です!

    また、プロテインは疲労回復の観点からも必要なんです。

    トレーニング後、20分以内にプロテインを飲むことをオススメします。

    プロテインの効果などについてはこちらの記事でも解説しています。

    シャンプー類、化粧品類

    シャンプー類、化粧品類

    シャンプー類や化粧品類は施設に完備されていますが、髪や肌に合わない場合もあります。

    気になる方は、持ち運びしやすい携帯用のものを持っていくのがオススメです。

    小さなスポーツジムは置いてないこともあるので、事前に確認しましょう!

     

    持っていく場合は、小分けボトルに入れて持っていくと便利ですよ。

    ビニール袋

    ビニール袋は、トレーニング後の服を入れるために必要です。

    スーパーのレジ袋など自宅にある袋でOKです!

    ちなみに、私はナイロン製の薄めエコバックを使っています。

    使った後は、サッと洗うことができ、すぐ乾きます。

    また、小さく折りたためるので結構便利ですよ。

    エコバックもオススメです!

    ワイヤレスイヤホン

    ワイヤレスイヤホン

    トレーニング中に音楽を聴くのはオススメです!

    大好きな曲を聴きながらトレーニングすると、それだけでやる気スイッチが入ります。

    なにより、音楽を聴くと楽しくトレーニングができますよね。

    また、ジムには有酸素運動のマシン(ランニングマシン、エアロバイク)などにテレビがついてます。

    イヤホンがあると、テレビを見ながら、音声も聞きながらトレーニングができますよ!

    ちなみに、イヤホンはコードがついているものだと筋トレしている時やランニングをする時に手に引っかかってしまいます。

    なので、Bluetoothイヤホンがオススメです。

    ヘアゴムやヘアバンド

    ヘアゴムやヘアバンド

    長い髪の方は、ヘアゴムやヘアバンドを持っていきましょう。

    ヘアピンなどは、走ったり筋トレしたりすると紛失しやすいので気を付けてください。

    スポーツブラジャー

    スポーツブラジャー

    スポーツブラジャーは、普段使っているブラジャーと機能が異なります。

    キレイなバストを保つためにも女性は、スポーツブラジャーの使用をオススメします。

    スポーツブラジャーには、

    • ハードに動く人用(アスリートなど)
    • 軽めの運動用
    • ランニング用

    など種類があります。

    ランニングをする方は、サポート力の強いスポーツブラジャーがオススメです!

    大きめのバッグやリュック

    大きめのバッグやリュック

    ジム用で使う、大きめのバッグやリュックがあると便利です。

    荷物をたくさん入れると結構重たくなるので、リュックがオススメ!

    しかし、女性は化粧品やアクセサリーなどの小物も多いですよね。

    その場合、ササっと取り出せる手提げタイプのバッグも使いやすいです。

    ジムへ行くときの服装は?

    ジムへ行くときの服装は?

    ジムへ行くときの服装…、

    いつもの服装でOK!

    はじめてジムに行かれる方は服装も悩みますよね。

    スポーツジムは、会社帰りに来る人も多いですし、自宅から来る方もたくさんいるので服装は様々です。

    私服やスーツで来る方もいますし、トレーニングウェアで来る方ももちろんいます。

    ジムにはロッカールームがあり着替えられるので、ご安心ください。

    スポーツブランドで全身そろえて、ジムへ行くのもカッコいいですよ!

    まとめ:ジムに持っていくものは4つだけ!

    まとめ:ジムに持っていくものは4つだけ!

    ジムに持っていくものは、

    ・トレーニングウェア
    ・トレーニングシューズ
    ・汗拭き用タオル
    ・着替えの下着

    上記の4つは必ず持っていきましょう。

    また、持っていくと便利な持ち物も参考にしてみてください。

    ジム初心者だと分からないことも多いですよね。

    心配なことも多いと思いますが、ジムのトレーナーさんは親切なので大丈夫です!

    では、ジムでのトレーニングを楽しんできてください!

    ジム初心者の女性にオススメのメニューをこちらの記事で紹介してるので、参考にしてみてください。

    おすすめの記事